Sorato_ToyBox’s blog

中3。今を楽しもうよ系男子。

願わくば、 星を空に還す

めちゃくちゃ唐突なんだけども、部屋を暗くして音楽聴いてたらこんな言葉が舞い降りてきた。

 

なんかスカッとするくらい気に入った。

 

 

っていうのも最近よく考えること、同級生の人たちを見てて思うこと。

 

「それぞれに煌めきがある」

 

 

めっちゃ意識高くて尊敬するくらいの人もいれば、普通に中学生やってる子も、ちょっぴりつらさ抱えた子もみんなと仲良くしてる。

社会的にいえば一番最初の学生が上と認知されるんだろうけど…

そうじゃないと思うんだ。

 

 

よく聞かれること

 

「学校の子と話合うの??」

 

もちろん合うわけがない、スマホゲーとアイドルと恋バナしかしないから笑笑

俺はスマホゲー全然やんないし、アイドルよりhideだし、年上好きなので完全に話し合うわけがない、そんなこと百も承知。

 

 

でも仲良く出来る、仲良くしてもらってる、あっちからしても話し合わない変人なはずなのに。

 

 

これって「心」が合うからじゃない?

言葉じゃ伝わらない、でも会った瞬間に繋がっている、伝わっている心の部分。

 

 

 

前の話に戻るね。。。

「それぞれに煌めきがある」

この言葉の意味は心の話と一緒だと思う、意識の高さ低さは環境、僕が大切にしていきたいのはそこじゃない。

 

 

生まれながらに持ってる心の部分、周りのヤツらに汚くされた、綺麗にされた表面なんてどうでもいい。そこをぶち壊して、その先にあるものを見たい、そこが君なんだよって。そこが僕は好きなんだって言いたい。

 

 

表面の部分を壊したら、他人に煌めきを消された星たちも空に還れる、そして何かを照らしていく素晴らしい存在になっていくと思う。

 

 

これが僕がやりたいこと!!!!

すべてを巻き込んで、すべて尊う、それほどの価値がみんなにはある、僕にもね笑

 

 

だから最近寝てたりすると急に

「この人にこの言葉をかけたい!!!

もう早くあって言いたい!!」

とか思っちゃう、そのくらい輝きを持ってる人が好きなんすよね笑笑

 

 

 

絶対にやりきる、俺の使命。煌めけ世界!!✨f:id:Sorato_hdcn:20180215214334j:image